...

アジエンダ アグリコラ パセッティ

アブルッツォ州、ペスカラから20kmにある、コレコルヴィーノの日当たりの良い丘陵にこの農場は位置する。

ここで彼らはモンテプルチャーノ、トレッビアーノ・ダブルッツォの葡萄の樹、更にペコリーノ、ココッチオラ、マルヴァジアといった他の白葡萄品種を栽培している。彼らは葡萄の樹の為に、樹が必要とする熱を得る為最高の日射を選択している。葡萄の樹は石灰質粘土と砂利質粘土の上に位置する。葡萄の樹は列をなしており、南東に面している。セラーではあまりワインに手を加えず、葡萄の自然な特徴を保持するよう努めている。

セラーではステンレススティールとオークタンクを使用しており、発酵が行われている間、ワインの温度を連続的に計測している。モンテプルチャーノの熟成は、中位と大容量のスロヴォニアのオーク樽で行われる。

このセクションには商品が登録されていません