絞り込みフィルター(生産国/地域別)
生産国
地域
ワインスタイル
テイスト
グレード
葡萄品種

シャトー・カノン・ラ・ガフリエール

シャトー・カノン・ラ・ガフリエール
サンテミリオンの中世の村、南向きの斜面のふもとに位置するシャトー・カノン・ラ・ガフリエールのテロワールは、粘土‐石灰岩、粘土‐砂の土壌から成り、非常に水はけがよく特に熱を保持するのに効果がある。品種の選択は土壌を考慮してかなり変則的で、ほとんどがメルローとカベルネの完全な50/50の分割である。シャトー・カノン・ラ・ガフリエールのワインは、オーガニック認定を受けており、上品で非常によい組成を示し、複雑で純粋、常にエレガントなワインである。

1983年に若きオーナー、ステファン・フォン・ナイペルクが畑を取得して以来、畑がよみがえり、華々しいワインが産出されている。ボルドー屈指のゴージャスで甘美なワイン。価格以上の価値があると言われる。